News

食品衛生責任者の資格を取りました

少し前の話なのですが、食品衛生責任者の資格を取りました。

弊社では「縁側活動」を広げて行こうと思っています。

その中で、オープンカフェ等の飲食を扱うイベントを行う際、

必要な場面があるのでは?と思い、取得しました。

これから、いろいろな事をやる為の第一歩かと思っています。

 

今後も、何か資格を増やした時にはご報告致しますね。

 

 

#セレモニーホールえにし #藤沢市家族葬 #家族葬 #散骨

終活のすすめ

先日、新しい看板を作りました。

といっても、もともとあった三角看板に、少し細工をしただけなのですが…。

さて、最近「終活(しゅうかつ)」という言葉をいろいろなところで耳にする機会が

増えたと思います。

終活と言われると、自分が亡くなった後の事が主体になってしまうと思うのですが、

実際は少し違うようです。

 

本来、終活は自分の人生を振り返り、充実した最後を迎えるための準備とされています。

この、「充実した最後を迎えるため」と言うところが重要で、亡くなった後の事ばかりじゃないんです。

 

確かに、自分の死後の事を思うと、伝えなければ行けない事、やらなければ行けない事が

沢山出てくる事でしょう。

でも、そればっかりでは充実した最後では無いような気がします。

 

自分がどんな人生を送ってきて、今までに出来なかった事、やりたかった事などを思い起こしたりして、

最終的に「悔いの無い人生」で終える為にやれる事があるのではないでしょうか?

「海外旅行に行ってみたい。」とか、「スカイダイビングをしてみたい。」とか、「日本一周してみたい。」

とか…。

自分が最後を迎える前に、やれる事はやったと思う為に活動する事が「終活」なんです。

 

自分がどれだけ人生を楽しんだのか、やり残しはないか。

やり残しがあるんだったら、今のうちにやっておきましょう。

高齢だから無理だとか、年甲斐も無くとか、言っている場合じゃありません。

 

まずは、自分にあった終活を探してください。

「お友達と遊びに行きたい。」でも、何でもいいです。

それも終活だと思います。

 

そして、いろいろな事をやったうえで、もし、お葬式に関わる事にご心配があるのでしたら、

いつでもご相談下さい。

 

#セレモニーホールえにし#藤沢市 家族葬 #散骨

「Tea Stand Day of Tomobiki」

11月12日、セレモニーホールえにしでオープンカフェをやりました。

ご協力頂いたのは、茶コンシェルジュの高橋浩二さん。

ICTエンジニアの傍ら、お茶好きが高じて「K.Tea’sLab」を開業し、

辻堂を中心に日本各地の厳選したお茶を提供しています。

Tサイト等でも、出張カフェをやっているそうです。

 

それから、今回掲載している写真の提供は、以前にもお世話になった

水上カメラマンの吉岡晋さん。

お客様として来てくださったのですが、その際に撮った写真を提供して下さいました。

 

お二人とも、ご協力ありがとうございました。

 

 

さて、当日の朝は雨模様で、どうなる事かと思いましたが

雨もあがり、外に居ても寒くない位の程よい陽気となってくれました。

 

お茶によって、手を変え、品を変え…。

普段、自分が淹れているお茶とまったく別物な気がします。

正直、そこまで手間をかけていられないし、面倒くさいな…と思ってしまうのですが、

さすが、そこはお茶コンシェルジュさん。

とても手際よくお茶を淹れて、皆様に提供してくださいました。

このところ、急に肌寒い日が多くなりましたが、温かいお茶で身も心も温かな

気持ちに慣れたのでは?と思っております。

 

次回は12月6日に開催を予定しています。

今回来られなかった方、次の機会に是非、足を運んでみてください。

 

次回の開催も多くの方が来てくださることを楽しみにしています。

 

 

#セレモニーホールえにし 

#藤沢市 家族葬 

#散骨

ロビーの模様替えをしました。

今日、ロビーの待合スペースにテーブルを追加しました。

出所は、公益社団法人 日本外国特派員協会(FCCJ)さん。

 

今回、協会の移転に伴い、とあるルートから譲って頂きました。

 

どうでしょう?

案外、建物の雰囲気にあってませんか?

 

待合として、相談スペースとして・・・

これから、いろいろな場面で活躍してくれると思います。

 

まずは、今度の12日 オープンカフェですかね~。

今から楽しみです。

 

#セレモニーホールえにし

#藤沢市 家族葬

#家族葬

#散骨

11月12日にオープンカフェをやります。

11月12日、セレモニーホールえにしで

「Tea Stand Day of Tomobiki」と題し、オープンカフェを行います。

時間は8:30~13:30(ラストオーダー13:00)

ご協力いただくのは、K.Tea’s Labの高橋浩二さん。

 

もともとはエンジニアさんなのですが、お茶が好きで

様々なお茶を湘南から発信したいとK.Tea’s Labを始めたそうです。

TーSITE等で出張カフェもやっています。

また、藤沢北部のレンタルファームでお茶を育てるプロジェクトも

行っているそうです。

 

当日は、高橋さん推薦の厳選された美味しいお茶を入れたてで

提供してくれるので、心から落ち着いたひと時を過ごせると思います。

是非、お立ち寄り下さい。

 

また、弊社掲示板にも告知を出しています。

よく見ると、お得な情報のヒントが載っていますよ…。

よかったら、通りがけに見てみてくださいね。

 

#セレモニーホールえにし #藤沢市 家族葬 #家族葬 #散骨

内覧会を行いました。

今日、セレモニーホールえにしの式場内覧会を行いました。

今回は、料理屋さんにもご協力頂き、試食会も合わせて実施致しました。

 

↑ご試食頂いたお通夜で振舞う盛り込み料理と精進落としの会席弁当の見本です。↑

 

お食事は、弊社でいつもお世話になっている大和の「大乃寿司」さんにご協力頂きました。

内覧会のスタートが9時からだったので、準備も大変だったと思います。

また、最後まで配膳のお手伝いも頂きました。本当にありがとうございました。

 

ちなみに、残った分はスタッフで美味しく頂きました。(笑)

 

来場者数も上々で、20名程のご来場を頂きました。

お忙しい中、ご来場くださりありがとうございました。

 

多くの方の支えもあり、無事に終えられた事を心より感謝いたします。

予定は未定ですが、次の内覧会にも期待したいと思ってます。

 

#セレモニーホールえにし

#藤沢市 家族葬

#散骨

インターン生が来ています

報告が遅れましたが、10月7日から日本ヒューマンセレモニー専門学校から

インターン生として、﨑花 遥さんが来てくれています。

学校の先生からも、一番優秀な生徒じゃないかな?

なんてお話もあったので、とても期待しています。

限られた期間ですが、楽しく研修してもらえればと

思っています。

 

本当は、そのまま就職してもらえれば・・・、とも思っていたのですが、

すでに、卒業後の就職先は決まっているそうで残念です。

さすがに優秀な人は、違いますね。

 

研修が終わるまで、こちらもいろいろと教えてもらおうと思います。

最後まで、よろしくお願いします。

暖炉買いました。

11月12日、「セレモニーホールえにし」で友引の日カフェを開催予定です。

それに合わせて、暖炉を買いました。

 

 

 

と言っても、本当は電気ヒーターです。

温風が出るのですが、

見た目に炎が上がっている様に見えるので、

視覚的に温かさが増す感じです。

写真なので分かりづらいですが、ちゃんと炎が動きます。

 

友引カフェは8:30~13:30(ラスト13:00)

で行うので、気になった方は是非ご来場下さい。

 

お待ちしています。

藤沢東ロータリークラブの例会にお邪魔しました。

今日は、藤沢東ロータリークラブの例会にお邪魔して、卓話をしてきました。

ちなみに、藤沢東ロータリークラブは弊社社長が会員としてもお世話になっているクラブです。

今回は偶然なのですが、台北州美ロータリークラブと台北雙渓ロータリークラブの

海外2クラブと、上野ロータリークラブの方がメイクアップで参加されていたので、

想定していない緊張感の中でのセミナーとなりました。

 

今回の卓話では、「近年のお墓事情」のセミナーを縮小版でお話したのですが、

さすがに話し慣れたもので、散骨の話の途中で笑いを取る場面もあり、

和やかな雰囲気でのセミナーとなりました。

 

途中、会員の弁護士先生から、いくつか質問を受けましたが、

限られた時間でのセミナーだったので、

最終的に「ご相談は是非、えにしにどうぞ。」と少し営業をさせてもらって

幕を降ろしてきました。

 

今まで何度もセミナーをやってきたのですが、海外の方が同席されている場面は

始めてだったので、こちらとしても良い経験になったと思います。

これからも、いろいろなところにお邪魔していきたいと思います。

 

藤沢東ロータリークラブの皆様、本日はありがとうございました。

 

 

#セレモニーホールえにし #藤沢市 #家族葬 #散骨

デジタル遺品整理の講習を受けました。

昨日、弊社顧問弁護士の武内優宏先生から、デジタル遺品整理の講習を受けました。

武内先生は、終活関連に早くから着手されていて、その界隈でも著名な弁護士さんです。

雑誌「プレジデント」の掲載記事や、プレジデント社発刊のエンディングノートの監修なども

手がけています。

 

デジタル遺品は、近年急速に増え始めた問題で、

携帯電話やデジタルカメラ、パソコンを始め、SNSのアカウント等、

デジタルコンテンツに関わるすべてが当てはまります。

 

率直なお話をすると、

「生前に不都合なものは処分しておきましょう。」

ということでした。

 

せっかく綺麗な最後を迎えたとしても、後から家族が不快に思うような

データが見つかったとすると、どう思われるでしょうか・・・。

せっかくの良いイメージが、台無しになる事もあるようです。

 

亡くなってしまえば、プライバシーの侵害を訴える事もできません。

家族に見られて困るようなものは、残さない方が良さそうです。

 

いずれ、これを題材に皆様にお話をできる機会をもてればと思っているのですが、

残念ながら理解力が乏しい様で、すぐにと言うのは難しそうです・・・。

 

セミナーのご案内が先になるか、皆様が不都合なデータを処理されるのが早いか、

どっちが先かは分かりませんが、もう暫く勉強させて下さい。

 

#セレモニーホールえにし #藤沢市 家族葬 #散骨